できることをひとつずつ

日々のことをほんの少しずつ公開します。 単なる日記。(笑)

無尽 2017年8月

2月に一度行われる、組の無尽。

先月もやったけど、先月は6月の延期分。

今月は普通に8月分。

 

カメラ持って行かなかったので「無尽」の写真はありません(期待した方がいらっしゃったら、すみません)。

 

愚痴になっちゃうんだけど(愚痴を読みたくない人はここでバックプリーズ!)、以前はお店に行っていたの。ここ3回ほど、陶芸家(?)の方のアトリエで野外無尽(バーベキューばかりではないのですがほぼバーベキュー? 今回はモツ鍋うどんもありました)を行っているのですが、ずっと予算オーバー。

そして追加で支払いしているの。

 

皆さまは、リタイヤしていたり、ダブルインカムもうお子さんには手がかからない、などでいいかもしれないけど、私は「超余裕」というわけではない。

また「予算」は予算として取ってあるから、予定されている金額と異なるのは困るし、何となく嬉しくない。

私にとって無尽がどうしてもやりたいことではないことも理由の一つだろうなぁ。

(↓こはく。あ、目開けちゃった。寝てたのかわいかったのに。

「かぁちゃん、まぶしいえー」byこはく。という感じかしら?)

 

言いたいことは(割と、いや、ほとんど?)言う私。

「そんなに景品とか、食事とか要らないから予算内におさめて欲しい。持ち出しがあるというなら、今後の分から補てんしてください」と言ったら「じゃぁkatzewaonは予告しておいた金額でいい」とか元締め(?)のおばあちゃまに言われたので、そういう話ではなくて、今回はそれで決めたのなら皆と同じで払う。次回からそうしてほしい、という話だ。と言って、皆と同じ金額を受け取ってもらったけど。

 

予算オーバーはこの3回ともずっとだし、食事はいつも余るから皆で持ち帰ってるし、景品も欲しいものとは限らないから要らない、もしどうしても景品をあげたいなら百均でいい、と思う。(これらは全部は言ってないけど、一部言ってみた)

 

いつも事前に買い物に行ってもらえたり、食事の準備をしてもらえたりしてありがたいのだけど、お金のことはしっかりしてほしいのだ。無尽という制度名だしさ。

(↓アオイかわいい(すみません。飼い主バカで…ニヤリ))

 

この元締め(?)のおばあちゃまがどうやら「食事は足らないのはNG余らすのがいい。やってあげたいタイプ」みたいですよ。

 

今回も私が全員を3往復して車で送ったのですが、元締め(?)のおばあちゃまを乗せていない時には「足りなかったら買い出しに行けばいい」とおっしゃっている方が居たので。また「皆で話しながら飲む(私は飲んでないけど)のが楽しいのであって、いいものをたくさん食べたいわけではない」と言われる方もいらっしゃいました。

 

当たり前だけど意見を言うと(元締め(?)のおばあちゃまが)若干不機嫌になるんだよね~。

あ、ちなみに過去2回の予算オーバー時にも、やんわりと「予算内にしてほしい。こんなにたくさん食べ物要らない」と言っていましたが、今回は結構ダイレクトに言ったからね。

 

人の振り見てわがふり直せ、じゃないけど、私も歳を重ねたらこんな風に「自分が良かれと思ってやっているけど実は人のお金を使って自分の意見を通している」ということに陥るかもしれない。ずっと柔軟に考えられ、人の意見を聞き入れられる人であるように努力せねば!と思った出来事でした。