できることをひとつずつ

日々のことをほんの少しずつ公開します。 単なる日記。(笑)

青空犬喫茶 2017年7月

久々に青空犬喫茶に行ってきました♪

保護活動家の方の主催。

 

里親様募集中。レイシー。女の子。4~5ヶ月くらい。

成犬時予想体重12kg位。

人懐こいいい子でした。

ウィルシュコーギーカーディガンが入っているのかなぁ?

まぁ、親もミックスかもしれないし、分かんないよね。

 

アンジー。女の子。5歳位。里親様募集中。

すっかりいい顔をするようになった(と私には思えました)。

 

ヘンリー。男の子。8ヶ月位。甲斐犬ミックス。

うーん、この子は大きくなると思われる。秋田犬よりは小さいかな?

一応、里親様募集中のようです。

大きい犬は「飼いたい」という希望だけでは飼うのが大変なので

マッチングが難しいとのことでした。

 

保護活動って大変だなぁと思う。

保護活動家もいろんな方がいらっしゃるそうですが、勘で「この人!」と思った方の所に顔を出しています。(顔出しているだけで援助も何もしてなくて申し訳ない…。)

何をするのが本当にいいのか、分からないんです、私。

 

本当は、保護されたワンコを飼うべきなのかもしれないけど、突然私がポックリ逝ってしまった時に、もらい手の付きやすい子、というと小型愛玩犬がいいかな?と思ってしまう。

小型愛玩犬なら、それなりに犬が高齢であっても引き取ってもらえる先が有るのではないか、と。

もちろん、犬たちを最期まで看取るつもりで飼っているのですが、いつ何時何が起こるかは分かりません。その場合の話ですので、悪しからず。

生き物と向き合うのは難しいけど面白い。できる範囲で最大限、飼った犬たちには責任を持って行きたいと思います。

 

さて、ここからは里親募集じゃないワンコさん。くるみちゃん。

 

あれ?メーラちゃんの写真撮り忘れたわ。ごめん、メーラちゃん。

 

こはく とアオイ。(ウチの犬たちです)